おつまみ何食べるか事前に考えて着々と包装듣기복사

先日、行ってきたが、本当に印象的だったところである。

ウィスキー4種類、ワイン(赤/ホワイト)、ビール、焼酎

無限に楽しむことができるところなのに、このような組み合わせで無制限に楽しむことができるところは、

初めて見たと思う。
構成も消費者の立場からもいい

店の雰囲気さえも超えて良かった。

江南側で行ったときの雰囲気良いと思ったワインバーがありますが

新林で見つかった宝石のようなワインバーのように、それは感じました。
入り口には価格の詳細があります。

ウィスキー/ワイン/焼酎/無制限の女性2万ウォンの男性3万ウォン!

様々な酒を飲むことができ、さらにワインとウイスキーが含まれているがこの程度なら

私はそれが素晴らしいと思った。私はカクテルの無制限に行った、

このスタイルの無制限のワインバー/バーは初めてで、訪問以来驚いていました。

一人で来る人が多いと言われましたが、

雰囲気のあるデートの場所としてもお勧めすべきで遜色ないところ。

後ろ次第より特徴を言うが分かれば分かるほど魅力あるところである。
一度無制限のバーの中に手に数えるほど

雰囲気あり社長、店員の方が親切なところではないかと思う。

ご案内はとても親切です。

ずっと快適で良い時間を過ごしてきた。
店はとても暗いです

色が薄い光が

雰囲気が加えられる。

大きなテーブルが刻まれて接続されている

椅子は黒い広いソファです。

ふと個人的に入った考えが社長このように高級にインテリアしサービス提供しながら、お酒は無制限にいただければ残るだろ迎えかということだった
ウィスキー4種、ワイン2種、ビール/焼酎の無限リフィルになって

プレミアムラインの飲み物をもう少し追加したい場合は

いくつかのお酒が用意されており、追加で注文して飲むことができる。
無制限に提供された4つのウィスキー

ウィスキーを注文するにはかなりの価格がありますが、

好きなだけ食べることができるとは

ウィスキーの無制限の新林の息を体高にする

ライトに楽しむことができることからちょっとどっしりとした味まで多様にあった。

私はライトウィスキーが大好きです(笑)

提供されるウイスキーの種類は、셔츠룸 日々異なる場合があるという
屋外で見た場所。

小さなテラスのように、それは空間でしたが、

まだ冬です。それは寒いです

春や秋には涼しい風が吹かれます

屋外で飲むのは良いことです。
基本的には、暗闇の中で、私は空間が好きで、ほのかな光を感じる

ここがそうだった。

暗いスペースはとてもきれいで、より良い込めたい気持ちに、より良いカメラレンズ

私はそれを拾うのが残念でした。
まず、ホワイトワインを飲んだが、スタートが非常に良かった。

おいしく飲んできた。

ソウル大入口バー新林隠れつまみを配信あるいは包装してお酒と一緒に食べるのが可能である。

バーのおつまみが通常歌声雨良くないはずなのに、好きな食べ物の包装や配信してき

無限リフィルでまたお酒を楽しむことができる新しい文化空間新林「息」

前に日程があって急に来るためにおつまみを買えなかったのに

時間も遅れて配信させると、遅すぎるよう1階のマムスタッチで途中で出て買ってきた
ウィスキー2種

カクテルはとても好きな方なのに、ウイスキーはよく知らない方だ

社長に推薦を受け、2種を飲んでみた。

写真では、左のモヒトのウィスキー

私の口はもっと正しかった。しかし、どちらも美味しかった!
ワインウィスキーソージュビールの無限リフィルは本当に可能ですか?

飲みながらも不思議で快適に飲んできた。

見当たる空間だと思う

댓글 달기

이메일 주소를 발행하지 않을 것입니다. 필수 항목은 *(으)로 표시합니다